注文住宅・自然素材住宅、住まいに快適な家づくりをめざす地域に密着した工務店です。

愛知県西尾市東浅井町外山1番地

0120-52-1390

営業時間:AM8:00~PM6:00

リフォーム施工例リフォーム施工例

福祉介護保険・住宅改修工事助成金を使用したバリアフリー:愛知県 岡崎市

施工例画像(介護リフォーム)

お客様のご要望

急遽お施主様の叔母様が退院することが決まったために必要な介護リフォームを急ぎ対応してほしいというご依頼でした。
生活動線の段差解消ならびに手すりの設置が主にメインでした。
また、土間の高さが異なっていたので、高さを揃え水平にする必要がありました。

受注のキッカケ

お施主様の叔母様がこちらに1人暮らしをしていましたが、転倒によりご入院されていました。
退院してからご高齢の方が一人暮らしをするには、玄関から台所キッチン、居間への移動をするための段差解消、手摺の設置が必要だとケアマネージャーさんからのご指摘がありました。
そこで、高齢者でも安全に暮らせるように介護リフォームをしてほしいとお施主様からご依頼をいただきました。

施工のポイント

90代のご高齢者様が1人でも不便なく快適に過ごせるよう、土間の段差解消や手摺りの設置工事を行いました。
通路幅においては、将来の万が一の車椅子のご利用を考慮して設計しました。
また、空いたスペースを応接間や物置場として利用できるよう、一部、通路の手摺りは可動式のものを選びました。
また、ケアマネージャーさんや市役所職員とのやりとり、介護支援の補助金申請等もお手伝いさせていただきました。

お客様の喜びの声

急に退院が決まり、コロナウイルスの影響もあるため、病院にも長く入れないし、老人ホームに入ることもできないという状況で困っていましたが、急ぎ対応していただきありがとうございます。
初めての介護リフォームでわからないことばかりの中、市役所職員さんやケアマネージャーさんとのやり取り、市に届ける書類等も行っていただきました。とても助かりました。
帰るために必要な介護リフォームを取り急ぎ行ってもらったので、また追々叔母の過ごしやすいようにリフォームしていきたいと思います。

施工例写真

  • リフォーム前(全体写真)
玄関・台所キッチン・居間の行き来に土間を通る必要がありましたが、段差がありました。また、全ての高さがバラバラでしたので、今後車椅子を利用することも視野に入れ、安全な生活を送るためにも水平にする必要がありました。 リフォーム前(全体写真)
    玄関・台所キッチン・居間の行き来に土間を通る必要がありましたが、段差がありました。また、全ての高さがバラバラでしたので、今後車椅子を利用することも視野に入れ、安全な生活を送るためにも水平にする必要がありました。
  • 居間から見える土間全景
下部玄関から居間への入り口は、ブロックを積み上げていただけだったので、床が不安定になっておりとても危ない状況でした。 居間から見える土間全景
    下部玄関から居間への入り口は、ブロックを積み上げていただけだったので、床が不安定になっておりとても危ない状況でした。
  • ブロック排除
玄関から居間への道にあった積み上げただけのブロックは撤去し新たに床組を造ります。 ブロック排除
    玄関から居間への道にあった積み上げただけのブロックは撤去し新たに床組を造ります。
  • 床組工事
玄関の高さを基準として、床組を造っていきます。
レーザーで高さを見ながら床の高さが同じ(水平)になるように調整しながら、束石や大引を設置し土台づくりを行います。 床組工事
    玄関の高さを基準として、床組を造っていきます。
    レーザーで高さを見ながら床の高さが同じ(水平)になるように調整しながら、束石や大引を設置し土台づくりを行います。
  • 床下地工事
根太レス工法を取り入れ、頑丈な床板24㎜構造用合板を張っていきます。 床下地工事
    根太レス工法を取り入れ、頑丈な床板24㎜構造用合板を張っていきます。
  • 通路側側面に化粧板としてべニア板を設置していきます。 通路側側面に化粧板としてべニア板を設置していきます。
  • 手すり設置
通路の両サイドに手すりを設置します。 手すり設置
    通路の両サイドに手すりを設置します。
  • 手すりを設置
今後車椅子を利用することがあっても問題なく通れるような幅にしています。 手すりを設置
    今後車椅子を利用することがあっても問題なく通れるような幅にしています。
  • 居間から見た土間全景
どこからでも手すりを持って移動ができるようになっています。 居間から見た土間全景
    どこからでも手すりを持って移動ができるようになっています。
  • 手すり設置
玄関からすぐに手すりを持つことが出来るようになっています。 手すり設置
    玄関からすぐに手すりを持つことが出来るようになっています。
  • 足元の安全性考慮
コーナー部は床を斜めに施工し、曲がり易いよう工夫しています。
手摺足元のコーナー部分は出っ張っていると危ないので、角を丸く加工しました。 足元の安全性考慮
    コーナー部は床を斜めに施工し、曲がり易いよう工夫しています。
    手摺足元のコーナー部分は出っ張っていると危ないので、角を丸く加工しました。
  • ステップ・手すり設置
段差解消のステップも安全のため角を丸く加工しています。
また、ステップを固定し、ズレないようにしています。
手すりは居間側からでも持てるように工夫しています。 ステップ・手すり設置
    段差解消のステップも安全のため角を丸く加工しています。
    また、ステップを固定し、ズレないようにしています。
    手すりは居間側からでも持てるように工夫しています。
  • 施工完了
アプローチ部分には、見た目が綺麗で掃除しやすいクッションフロアCFを貼り完成です。 施工完了
    アプローチ部分には、見た目が綺麗で掃除しやすいクッションフロアCFを貼り完成です。
  • 台所キッチン側からみた土間
とても素敵な場所が出来ました。生活動線だけでなく、日々のリハビリや運動不足解消のためにも活用できるスペースになりました。 台所キッチン側からみた土間
    とても素敵な場所が出来ました。生活動線だけでなく、日々のリハビリや運動不足解消のためにも活用できるスペースになりました。
  • 可動式手摺設置
広いスペースに机と椅子を設置し、応接間として利用したいため、出入りができるよう玄関から正面の位置にも可動式手摺を設置しました。 可動式手摺設置
    広いスペースに机と椅子を設置し、応接間として利用したいため、出入りができるよう玄関から正面の位置にも可動式手摺を設置しました。
  • 可動式手摺設置
掃除道具などの荷物置き場として利用していたスペースにも可動式手すりを設置しました。 可動式手摺設置
    掃除道具などの荷物置き場として利用していたスペースにも可動式手すりを設置しました。
  • 家電設置により生活動線確保
玄関から入ったスロープ先に冷蔵庫と洗濯機の設置を希望されていましたので、置けるように広いスペースを設けました。
設置後は生活動線が簡単で便利になりました。 家電設置により生活動線確保
    玄関から入ったスロープ先に冷蔵庫と洗濯機の設置を希望されていましたので、置けるように広いスペースを設けました。
    設置後は生活動線が簡単で便利になりました。
  • 居間への入口
段差解消・手すり設置によりリフォーム前と比べ圧倒的に安全性が高まりました。 居間への入口
    段差解消・手すり設置によりリフォーム前と比べ圧倒的に安全性が高まりました。

物件スペック

地域名 愛知県 岡崎市
家族構成 大人1人
工事期間 1週間日
㈱スギケンホームでは、福祉介護保険・住宅改修工事助成金などの各種補助金・助成金の申請についてご相談・お手伝いさせていただきます。
お気軽にお問い合わせください。


採用リフォーム建材
手摺⇒LIXIL  : RTA-400-MAXF、RTA-300-MAXF棒クリエモカ
   シロクマ:ABR-701支柱グリップ(角度調整タイプ)、ABR-730支柱止(角度調整タイプ)、
        AA-35G∅35はね上げジョイントセット


リフォームサイト
https://www.sugiken-h.com

いい家ネット
https://www.ii-ie2.net/scripts/usr/sougo.asp?p=905048
イエココ新築
https://www.sugiken-h.net
LIXIL リフォームネット
https://www.lixil-reform.net/scripts/usr/shop_detail.asp?P=905048
Instagram
https://www.instagram.com/sugiken_h/


スギケンホーム日記 | 西尾市のリフォームならスギケンホーム (sugiken-h.com)
 
 


 西三河 西尾・岡崎・安城でリフォームするなら
()スギケンホーム
愛知県西尾市東浅井町外山1
TEL  0120-52-1390          FAX  0563-52-4474
https://www.sugiken-h.com
 

0120-52-1390お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ